「針と糸を持っているからできること。」


ヒロ店内


【2017年】

-ゆりやんレトリィバァさんの衣装を手がける-

ゆりやんレトリィバァさんが歌手のアリアナグランデさんに成り切る動画の撮影に使用される衣装を手がけました。



【2013年〜】

-加賀ロリ-

石川の伝統工芸とロリィタを融合させた新しいファッションの取り組み「加賀ロリプロジェクト」のイメージキャラクター「溶ちゃま」の衣装を手がけました。

金沢でファッションショーが開催されました。

写真は、「2014年夏パリジャパンエキスポ」に出店した時の様子です。

 



【2020年 夏】

-ドレスのお直し-

「ドレスのお直しもいたしました!」

インターネットで購入したドレス。サイズが合わないときあるんです。

後ろに思いっきりハサミを入れサイズレスにしました。

可愛く仕上がりとても気に入っていただけました。



-21世紀美術館スタッフさんのエプロン-

「21世紀美術館スタッフさんのエプロン。ヒロで縫製しています!」

しっかりした縫製で評判が良いです。

 



-金沢市の石浦神社の公認キャラクター「きまちゃん」Tシャツ-

【石浦神社のキャラクター、きまちゃんがポケットから!】

石川県金沢市にある石浦神社。その公認キャラクター「きまちゃん」のTシャツを作らせていただきました。

和柄の胸ポケットからきまちゃんがひょっこりと顔を出している姿が愛らしいTシャツ。

その愛らしさに惹かれて台湾まで渡りました。とあるカフェの制服にもなっています。

 

 



-ヒロならではのアイディア満載の幼稚園の制服-

【幼稚園の制服手がけました】

 子供の成長とともに制服を購入し直したり、先の成長を見越して子供の体より大きいサイズものを買って手直ししながら使う…または、卒園が近いときは、多少小さくてもちょっと我慢して着てもらう…そういうことが多々ある親御さんにとっては悩ましい子供の制服事情…。

 ヒロは改良に次ぐ改良を重ねて子供の成長と動きに合わせた制服を作りました!

成長に合わせて針と糸を使わずとも身幅、身丈、そで丈を調節できるんです。

そして、ダイナミックな子供の体の動きをサポートする伸縮性のある石川県で生産された生地を使用し、心地よく安心して存分に遊んでもらえるアイディアがいっぱい詰まった商品になりました。



-石川県観光PRマスコットひゃくまんさんがDECO-Tに!-

【石川県観光PRマスコットひゃくまんさん × DECO-T! 】

 石川県知事より直々にご注文いただいた「石川県観光PRマスコットひゃくまんさん」をあしらったTシャツです。

東大祭の石川県PRイベントで着用いただきました!



-石川県の伝統工芸「九谷焼」 と 「ヒロ」のコラボレーション!-

【九谷柄をテキスタイルにして商品開発中! 】

 石川県の伝統工芸「九谷焼」の職人さんが手描きで起こした絵柄をテキスタイルに。

 伝統的な九谷の柄を生かしたテキスタイルがヒロの縫製で若い人たちにも身近な存在になるのではと期待が込められています。